2015年12月18日

MG デスティニーガンダム(ハイネ機) 製作【ガンプラ製作代行依頼 進捗報告5】

ご訪問ありがとうございます

tanizouです

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」より「MG デスティニーガンダム(ハイネ機)」の製作代行依頼の進捗報告です
T様、ご依頼および、WEB公開の許可ありがとうございました。

今回のオーダーは
基本工作に加え、オプションで

・パーティングラインの処理
・堀直しによる、角への墨入れ

をいただいております

本日は、片方のウイングを完成させました。

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (34).jpg





スポンサーリンク




■ウイングパーツ
MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (30).jpg
パーツそれぞれが非常に大きく、そのせいでヒケがひどいです。
構造自体は非常に簡単なのですが、組立前の処理が大変です

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (33).jpg
特に目立つ、黒いパーツで比較してみました
右が表面処理後です。
赤いパーツも同様にヒケを処理します。

またウイングはモナカ割りなので
合わせ目を目立たなくさせる処理も必要です

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (31).jpg
結構しっかり合わせ目が目立ちます

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (32).jpg
表面処理後です。
パッと見た感じでは、合わせ目が気にならないレベルになりました。
ちょっとゲートの跡が目立ちますので、流し込みセメントを少量塗ってなじませた後に、再度表面処理を行います

セメントを塗る理由はこちらを参照ください

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (34).jpg
ということで組立完了です。

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (35).jpg
がバット開くとかなりの大きさに。
中の3枚の小羽は、ウイングの開閉に連動して開く仕組みです。


本日は以上になります
長文ご拝読ありがとうございました。



【お知らせ】
ガンプラ製作代行始めました
お値段はヤフオクでの落札価格を参考に、抑えめの設定をしております。

HG:3000円〜 HG以外:5000円〜
また、基本料金+オプション追加制なので、わかりやすい価格体系になっています。

ガンプラが欲しいけど作る時間がない方
ガンプラが欲しいけどうまく作れる自信がない方

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ下記のリンクよりご訪問ください。




スポンサーリンク














posted by at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ製作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック