2015年12月15日

MG デスティニーガンダム(ハイネ機) 製作【ガンプラ製作代行依頼 進捗報告2】

ご訪問ありがとうございます

tanizouです

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」より「MG デスティニーガンダム(ハイネ機)」の製作代行依頼の進捗報告です
T様、ご依頼および、WEB公開の許可ありがとうございました。

今回のオーダーは
基本工作に加え、オプションで

・パーティングラインの処理
・堀直しによる、角への墨入れ

をいただいております

本日は、左足を作成しました

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (16).jpg





スポンサーリンク




■足パーツ
MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (11).jpg
足裏のパーツはABS樹脂素材ですが、
慎重に墨入れをしました。
テンションがかかる部分ではないで、割れの心配はないと思います

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (12).jpg
相変わらず、デスティニーのスリッパは大きいです。
アンクルガードは、かなり頑固なパーティングラインがありますので
デザインナイフで、薄く削ってからペーパーで処理しました。


■脚フレームパーツ
MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (13).jpg
これぞ、MG!
しかし、すべてABS樹脂です。
テンションのかかる部分が多いので、スミ入れは断念します。
ドライブラシをかけると、すごく映えそうですね。

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (14).jpg
組みあがりです。
写真ではわかりませんが、ABS樹脂素材特有の光沢感がひどいです。
フレーム状態での艶消しは必須ですね。

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (1).jpg
膝の関節を曲げると

・太腿の全面パーツと
・膝装甲が付くであろうパーツ

が稼働します。
つま先も可動しますので、非常に安定感があります


■外装パーツ
MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (15).jpg
RGとは違い、ホワイト系は1色です。
モールドも少なく、非常にあっさりしています。

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (16).jpg
外装を取り付けました

MGデスティニーガンダム(ハイネ機) (17).jpg
膝を曲げると、太腿の全面装甲が、ぐっと引きさがります。
膝装甲も二つに割れるギミックつきです。
なかなか迫力があります。

本日は以上になります。
長文ご拝読ありがとうございました



【お知らせ】
ガンプラ製作代行始めました
お値段はヤフオクでの落札価格を参考に、抑えめの設定をしております。

HG:3000円〜 HG以外:5000円〜
また、基本料金+オプション追加制なので、わかりやすい価格体系になっています。

ガンプラが欲しいけど作る時間がない方
ガンプラが欲しいけどうまく作れる自信がない方

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ下記のリンクよりご訪問ください。




スポンサーリンク












posted by at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ製作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431122334
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック