2015年11月22日

HG 百里(ヒャクリ) 改修/改造【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作 完成品】

ご訪問ありがとうございます

tanizouです

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より「百里(ヒャクリ)」が完成しました。
濃色パーツにシルバーでドライブラシを施したほか
各所にメタルパーツによるディティールアップを行っています。

また「MSオプションセット2」から、
輪胴式グレネードランチャーと4連式ミサイルランチャーも合わせて製作しています。

百里 (21).jpg







スポンサーリンク







4方をぐるりと
百里 (16).jpg


百里 (15).jpg


過去のガンダムシリーズにない異形感。フェイスの形状も相まって、マクロスシリーズを彷彿とさせます
もちろん、自立はできませんが、付属しているスタンドは安定感があり、ストレスなく立たせることができます

今回の改修ポイントです
百里 (17).jpg


・太腿部に0.6oのメタルパーツを2個ずつ取り付け
・ビームライフルに0.6oのメタルパーツを4個ずつ取り付け
・4連式ミサイルランチャーに0.6oのメタルパーツを6個ずつ取り付け

百里 (18).jpg


・輪胴式グレネードランチャーに、1.5oと0.6oのメタルパーツを2個ずつ取り付け
・4連式ミサイルランチャーにの弾頭部に1.5oのメタルパーツを4個取り付け


ポーズを何枚か
百里 (22).jpg


百里 (23).jpg


百里 (24).jpg


膝・肘の関節は大きく稼働するのですが
股関節の可動範囲が非常に狭いです。
太もも上部のパーツが、腰のパーツに干渉し開くことができません。
ですので、種っぽいポーズはあまり決まりません。というか似合いません
肩周りもその形状から可動範囲が狭まっています。

まぁ、そのコンセプトから格闘することを想定した機体ではないので仕方ないかもしれません

武器の保持はばっちりです。まったくストレスはありません
手首関節もカッチリしていて、だれることもないです

百里 (27).jpg


百里 (28).jpg


衝撃的な飛行携帯
空気抵抗のない宇宙なので、正面からの面積は気にせず、
推進ベクトルだけを一方に集めましたよ的な割り切った形
では、腕を隠す意味は?かっこいいので気にしませんが・・・

観戦変形ではなく、シールドパーツを外してから、腕を収納していきます
この形では、オプションセット2の武装は懸架することはできません


以上になります。
そのデザインと、シルエットで、非常に好き嫌いのわかれそうなキットではあります
と同時に、今までにない特徴を有している機体ですので、存在感は抜群です
足回りの可動およびパーツ構成(合わせ目が目立つ)などにマイナス点があるものの
総合的には、満足感の高いキットでした

長文ご拝読ありがとうございました


スポンサーリンク








【お知らせ】
ガンプラ製作代行始めました
お値段はヤフオクでの落札価格を参考に、抑えめの設定をしております。

HG:3000円〜 HG以外:5000円〜
また、基本料金+オプション追加制なので、わかりやすい価格体系になっています。

ガンプラが欲しいけど作る時間がない方
ガンプラが欲しいけどうまく作れる自信がない方

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ下記のリンクよりご訪問ください。









posted by at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ製作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック