2015年11月21日

HG 百里(ヒャクリ) 製作【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作 2日目】

ご訪問ありがとうございます

tanizouです

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より「百里(ヒャクリ)」の製作2日目です
本日はバックパックと、オプションセット2の中から、輪胴式グレネードランチャーと4連式ロケットランチャーを製作します

百里 (13).jpg



スポンサーリンク






■バックパックパーツ

百里 (11).jpg
パーツが相当大きいです
こういった大きいパーツは、ゲートを切る順番を考えないと、発火の原因になりやすいです
細いゲート→太いゲートの順番に切らないと、パーツの重さにゲートが負けて、もげてしまうためです
細かな塗り分けは、ホイールシールでの塗り分けになります

百里 (12).jpg
大きなパーツですが、ディティールがしっかりしていて密度感があり、
非常に存在感があります

百里 (13).jpg
本体に取り付けるとこんなバランスになります
当然ながら自立はできません
正面からのアングルより、このようなななめ上からのアングルのほうが、かっこよく見えます

■オプションセット2パーツ
オプションセット2には、グレイズ改用の武装のほかに百里用の武装がセットされています

百里 (14).jpg
非常にパーツ数が少ないです
輪胴式ぐれねードランたーに至っては2パーツ。
別売りにするんだから、もう少し頑張ってほしかった・・・

百里 (10).jpg
グレネードランチャーの輪胴部分と、ロケットランチャーの弾頭部分はシールによる塗り分けです

本日は以上になります
長文ご拝読ありがとうございました


スポンサーリンク







【お知らせ】
製作代行始めました。HG 3000円〜 RG/MG/RE 5000〜 承ります
詳しくは、下記のブログをご覧ください

http://gumpla-daikou.seesaa.net/article/417909970.html






posted by at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ製作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック