2015年11月19日

HG グレイズ改 改造/改修【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作 完成品】

ご訪問ありがとうございます

tanizouです

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より「グレイズ改」が完成しました

濃色パーツをシルバーでドライブラシを施したほか
各所にメタルパーツによるディティールアップを行っています。
また「MSオプションセット2」から、グレイズ改用のバズーカ、
地上用ブースターユニットも合わせて製作しています

グレイズ改 (26).jpg



スポンサーリンク









オプションセットなしでぐるりと
グレイズ改 (32).jpg
グレイズ改 (30).jpg
グレイズ改 (33).jpg

グレイズと違い、改修された白いパーツがアクセントとなり
全体的に引き締まった印象になります
特にショルダーアーマーに視線が行くため、より肩幅が強調されマッシブな印象を受けます

グレイズ改 (31).jpg
今回の改修内容です

・頭部・胸部の丸モールド部にメタルパーツを6個取り付け
・ショルダーアーマーの丸モールド部にメタルパーツを4個ずつ取り付け
・フロントスカートの丸モールド部にメタルパーツを取り付け
・バックパックの丸モールド部にメタルパーツを取り付け
・オプションセット2のショルダーアーマーの側面に、メタルパーツを4個ずつ取り付け


ポージングを何枚か

グレイズ改 (21).jpg
膝・肘の関節は申し分なく動きますので
立膝ポーズも楽にとれます。
一方で、股関節は、太腿のパーツが干渉しやすく
腰関節は、ほとんどロール回転しません
この辺はグレイズシリーズ共通化と思います

グレイズ改 (24).jpg
肩周りの可動範囲がかなり広いので、武器の両手持ちも難なくこなせます。

続いて、オプションセットをフル装備させて何枚か

グレイズ改 (25).jpg
フルアーマー状態です
劇中では、左肩にバズーカを背負っていましたね。
バズーカを構える前の、「ぎぎぎっ」という動きが、たまらなく改修機感がでてすごく好きです

地上用ブースターユニットは、劇中ではまだ未登場ですが、
今後宇宙が舞台になることを考えると、登場はかなり先になりそうです

グレイズ改 (27).jpg
バズーカを構えて。
両手持ちも余裕です。
肩で保持しているので、武器のポロリの心配もありません

グレイズ改 (28).jpg
ブースターユニットは、このように両手で保持する形になります。
劇中での表現のされ方が楽しみです

以上になります。
量産機かつ現地改修機ということで、
エース機であるシュバルベぐれいすとは違い、
その無骨な感じが前面に出ています

脹脛などに目立つ合わせ目が出たりしますが
全体としては、非常に考えられたパーツ構成になっています。

グレイズ改単体では、若干ボリューム感が足りないかなと感じますが
オプションセットを加えるだけで、ボリューム感とプレイバリューが格段に上がります
セットでの購入をおすすめします

長文ご拝読ありがとうございました


スポンサーリンク










【お知らせ】
ガンプラ製作代行始めました
お値段はヤフオクでの落札価格を参考に、抑えめの設定をしております。

HG:3000円〜 HG以外:5000円〜
また、基本料金+オプション追加制なので、わかりやすい価格体系になっています。

ガンプラが欲しいけど作る時間がない方
ガンプラが欲しいけどうまく作れる自信がない方

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ下記のリンクよりご訪問ください。








posted by at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ製作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック