2015年11月04日

HGUC バンシィ(デストロイモード)製作【初心者がヤフオクで売るためのガンプラ製作 完成品】

ご訪問ありがとうございます


tanizouです


「機動戦士ガンダムUC」より「バンシィ(デストロイモード)」が完成しました

サイコフレームはすべてゴールドで筆塗りしたほか、

ほぼすべてのパーツをシルバーでドライブラシをかけています

バンシィ(デストロイモード) (3).jpg


スポンサーリンク






バンシィ(デストロイモード) (1).jpg

バンシィ(デストロイモード) (11).jpg
バンシィ(デストロイモード) (2).jpg
全身をぐるりと。
最近覚えたドライブラシで、パステルシャドウのような、エッジを強調することができないか試したのがこのバンシィです。
細かなパーツの組み合わせと、面構成、モールド等、すべてドライブラシにより強調できているかと思います。

バンシィ(デストロイモード) (5).jpg
可動範囲は、ユニコーンとほぼ同じですね
股関節がボールジョイントなので、あまり可動範囲は広くないです。

バンシィ(デストロイモード) (7).jpg
ただ、腰は非常に良く回転しまうので
このようにこぶしを振りかぶったり・・・

バンシィ(デストロイモード) (8).jpg
殴りつけるようなポージングは、なかなか様になります

バンシィ(デストロイモード) (4).jpg
最後にローアングルから。
あまり、このアングルで写真を撮ることはないのですが
バンシィの持つ不気味さをうまく表現するには、このアングルが一番だと思います


本日は以上になります。
一度作成したユニコーンガンダムと、ほぼ同じパーツ構成ですので、サクサク組めました。
今回の目的は、「全身にドライブラシ」でしたので、それがうまく達成できたことに満足しています。

そんなに新しいキットではないので、可動範囲はそれなりです。
特に股のボールジョイントは、可動範囲とポージングの幅を狭めていますね

しかし、合わせ目らしい合わせ目が全くでないパーツ構成は特筆すべきものがあります。
パーツ数は多いですが、サクサク組めたのも、その辺が要因なのだと思います。

でも…バンシィノルンは、たぶん組まないと思います
ユニコーン系はおなかいっぱいです


長文ご拝読ありがとうございました


スポンサーリンク







【お知らせ】
製作代行始めました。HG 3000円〜 RG/MG/RE 5000〜 承ります
詳しくは、下記のブログをご覧ください

http://gumpla-daikou.seesaa.net/article/417909970.html






posted by at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ製作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック