2015年03月19日

【初心者にお勧め】ガンプラ製作に使っている道具紹介C 「メラミンスポンジ編」

ご訪問ありがとうござます
tanizouです

今回は、私がガンプラ制作に使用しているツール紹介の第3弾として
メラミンスポンジ編をお届したいと思います。
メラミンスポンジと聞いてピンとこない方もいらっしゃると思います。

いわゆる「激落ちくん」です。


無塗装でガンプラをヤフオクで売っている私が、
色々試してきたガンプラ制作ツールの中でも、一番お勧めしたいツールになります

正直、コレを使用しなければ、
無塗装でガンプラをヤフオクで販売できません。
販売できたとしても、粗利60%以上は無理です。

それぐらい、私のガンプラ作成に革命をもたらしてくれました。

写真 2015-02-16 23 26 01.jpg


スポンサーリンク









私が使用しているメラミンスポンジは、
100均で販売されている、キューブ状にカットされたものを使用しています

実際使用する際は、コレを4等分にして使用しています。
ちょうど指先に収まるぐらいの大きさになり、使いやすいです。


写真 2015-02-16 23 27 14.jpg

さて、私がメラミンスポンジを使用している場面は以下の通りです

●ペーパー跡を消す

●墨入れのはみ出しを消す

●プラ特有のつやを消す

詳しくは下記のリンクをご覧ください



メラミンスポンジが、上記の様な場面で使用できるのはなぜでしょうか?

メラミンスポンジとは、メラミン樹脂という硬質なプラスチック素材を
スポンジ状に固めたものです。
この、硬質な樹脂の繊維が、汚れや表面を「削り落している」のです
スポンジではなく、やすりに近い代物です。

メラミン樹脂の高度は意外に固く
大理石、金銀銅等よりかたく、その表面を削ることが可能です。

当然、ガンプラ等は足元にも及びません。
ペーパー跡が消えるのも、墨入れのはみ出しが消えるのも、
つや消しができるのも、すべて

「パーツの表面を非常に細かく削っている」

いるから可能なのです

実際に使用前後の比較をさせていただきました。
詳しくは下記のリンクをご参照ください




長文、ご拝読いただきありがとうございました


スポンサーリンク










【お知らせ】
ガンプラ製作代行始めました
お値段はヤフオクでの落札価格を参考に、抑えめの設定をしております。

HG:3000円〜 HG以外:5000円〜
また、基本料金+オプション追加制なので、わかりやすい価格体系になっています。

ガンプラが欲しいけど作る時間がない方
ガンプラが欲しいけどうまく作れる自信がない方

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ下記のリンクよりご訪問ください。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415860598
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック